• NPO法人 アスデッサン

    何度でも描き直そう、自分らしいアス(未来)を。

  • About

    ビジョン&ミッション

    なぜ、勉強する必要があるの?

    今やっていることは、将来役に立つの?

     

    「いい大学に行け、いい会社に入れ」と大人に急き立てられ、多くの子ども達は、将来本当は何をしたくて、誰になりたいのかを考える間もなく、進路を決めていきます。

    その結果、今目の前に溢れている学びの機会に意味を見出すことができなくなり、漫然と日々を過ごし、確たる意志を持つことなく社会に出ていく。これが現在の日本の姿ではないでしょうか。

    この課題の解決に正面から取り組んでいきたい、その想いがアスデッサンの活動の原動力になっています。

  • Approach

    アスデッサンは、関東を中心とする日本全国の中高生に、2つのサービスを提供しています。

    Online Service

    「自分もあの人の様になりたい。」

    憧れの人に出会うことが、将来の夢や目標を持つきっかけになるとアスデッサンは考えます。

    「ロルモ」には、中高生に語り掛ける、100以上の社会人のライフストーリーが詰まっています。

    未来トーク

    Offline Service

    親でもない、先生でもない、大人。

    普段の学校生活では出会うことのない社会人と、仕事観からライフスタイルまでFacet to Faceで語り合い、将来を共に考える。こうした機会が、未来への扉を開くきっかけになるとアスデッサンは信じています。

  • Fact Sheet

    アスデッサンを、一目でご覧ください。

    NPO法人

    法人形態

    13-18歳

    対象:中高生

    関東

    活動地域:関東を中心に全国

    2011年4月

    設立日

    40人

    正会員数

    6,000人

    サービス利用者/累計:中高生

    50校

    サービス利用者/累計:学校

    300人

    社会人協力者人数

    300万円

    受入寄付・助成金/累計

  • Leadership

    アスデッサンの活動をリードする役員(理事)をご紹介します。

    真田 諒

    共同代表理事 & 設立者

    商社の金融及び人事領域において業務経験を積む傍ら、自らの経験から日本の教育の実情に問題意識を持ち、アスデッサンを設立。

    岡本 達哉

    共同代表理事

    ITコンサルティング会社勤務。ロルモ(前身のバージョン含め)の構想段階からアスデッサンに深く関与し、現在は共同代表理事を務める。

    佐藤 史崇

    副代表理事

    アスデッサン共同設立者の一人。グローバルITサービス会社の営業部門での業務経験を活かし、アスデッサンではマーケティング部門を牽引。

    木村 見悟

    副代表理事

    アスデッサン共同設立者の一人。

    未来トークのサービス立ち上げから現在の運営まで一貫して関与。医療機器メーカー勤務。

    江木 加奈子

    理事

    ヘルスケアカンパニー勤務。

    アスデッサンの活動初期から参画、現在は管理部門全般をカバーし、実務運営をリードしている。

  • Asdessin news

    プレスリリース、最新のニュースをお届けします。

    All Posts
    ×
  • Wanted!

    ビジョンを共有し、共に前進する仲間を探しています。

    正会員 : 毎月8 -12時間の活動をお約束頂ける方

    • 正会員は、6つのセクションのいずれかに所属して頂きます。(ロルモセクション、未来トークセクション、マーケティングセクション、ITセクション、リサーチセクション、シェアードサービスセクション)
    • 毎週土曜に開始される各種団体内会議に、原則ご参加いただきます。
    • 団体内会議でのコンセンサスのもとに、各自が平日自身の都合に合わせて活動し、その結果を次回の団体内会議に持ち寄る、という形で運営を行っています。(例:未来トークの講演者として学校へ訪問、外部提携団体との打ち合わせ参加、ロルモの新機能開発)

    サポーター : スポット参加のみでも構いません

    • Facebookグループ及びメーリングリストに配信される各種募集の中から、ご自身の都合、興味関心等に合わせて、協力する案件に事前登録頂きます。
    • ご登録後にご連絡する詳細に従って、お気軽にアスデッサンの活動にご参加下さい。
  • お問い合わせ

    活動への参画、未来トーク実施のご相談、取材の依頼など、お気軽にご連絡下さい。